Vue Fes Japan 2024

Otemachi PLACE HALL & CONFERENCE

メッセージ

日本最大級の Vue.js カンファレンス、Vue Fes Japan を 2024 年も開催します!

2018 年に誕生したこのカンファレンスは、文字通り Fes =お祭りのように Vue.js を共に盛り上げ、共に学び、そしてなによりも共に楽しむために誕生しました。

前回の Vue Fes Japan 2023 は 5 年ぶりのオフライン開催となり、600 名近くの方にご参加いただきました。長らく中止やオンライン開催を余儀なくされていただけに、Vue.js コミュニティの熱意を感じ取ることができたカンファレンスとなりました。

Vue.js は、2022 年 1 月に Vue 3 をデフォルトにして以降、着実に進化を遂げています。最新の 3.4 系では週間 480 万ダウンロードを記録しています。Nuxt、Vuetify、Quasarといった主要フレームワーク・ライブラリの Vue 3 対応も完了し、エコシステム全体が安定期に入りました。

一方で、Vue.js 周辺のエコシステムでは新たな潮流も生まれつつあります。

Nuxt のコアサーバーエンジンである Nitro は、SolidStart や Analog といった他のメタフレームワークにも使われ始めています。高品質な JavaScript ユーティリティ集の UnJS は、Vue.js 以外のコミュニティにも支持されるようになりました。Vue.js 作者の Evan You 氏が手がけた Vite は、Vue.js に留まらず多種多様なフロントエンドをサポートする次世代ツールへと進化し、週間 1,100 万ダウンロードを超える人気ぶりです。

さらに、Rspack チームや OXC プロジェクトとも協力し、Vite コアの Rollup をRust で実装した Rolldown を開発、2024 年 3 月に初期バージョンをリリースするなど、Vue.js 周辺のオープンソースソフトウェアは遥かな広がりを見せています。

そうした最新の動向を体感できる場こそ、今年の Vue Fes Japan 2024 です。ぜひ、一緒にカンファレンスに参加し、リアルだけが味わえる体験を楽しみましょう!

Be More Collaboration! Be More Expansion!

Vue.js 日本ユーザーグループ代表 川口 和也(@kazu_pon

スピーカー

Vue Fes Japan 2024 に登壇してみませんか?

Vue.js とそのエコシステムについて、あなただけが持つ知見と経験を、日本最大級の Vue.js カンファレンスでぜひ日本中に共有してください。

Vue Fes Japan 2024 では、スピーカー発表を広く一般から募集するため、CFP(Call for Papers)の仕組みを利用し、ご応募に対して Vue Fes Japan 2024 実行委員会が選考の上、正式なセッションとして採用します。

30 分間の発表となる「セッション」と 5 分間の「ライトニングトーク(LT)」の2つの発表方式を用意しています。

Vue.js が大好きでたまらない、そんな皆さんならではのアツい発表をお待ちしています!

募集スケジュール

応募期限:
20247.21
24:00
まで

最新情報は、Vue Fes Japan の X(旧Twitter) をご確認ください。

協力パートナー

vuejs.de

お問い合わせ

Vue Fes Japan にご興味をいただき、ありがとうございます。Vue Fes Japan へのご質問およびお問い合わせは、以下のフォームよりお願いいたします。通常、担当者より 3 営業日以内にご返信いたします。3 営業日以内に返信がない場合、お手数ですが再度お問い合わせください。なお、スピーカー、参加チケット、タイムテーブルなどについては確定次第、公式サイトでお知らせする予定です。